〜超 王祿〜 甘酸っぱい恋は天からの贈り物 その

JUGEMテーマ:日本酒

 

やっと我が家まで来てくれましたね、愛し酒王祿。

 

今宵の晩酌は、こちらのお酒で。

 

 

超 王祿(ちょう おうろく)

 

 

王祿の名前ですが、これは中国の故事からとられています。

 

「酒は天の美禄」つまり、お酒は天からの素晴らしい贈り物であると。

その中でも最も素晴らしいものでありたい、

ということで「王祿」と名付けられたそうです。

 

 

では、さっそくラベルのスペックから。

・超王祿 生詰

アルコール度数:15.5%

日本酒度:+9.1

酸度:2.0

精米歩合:60%

 

日本酒度、高いです。辛口のお酒です。

そして酸度も中程度〜やや高めか。

濃淳旨口の、いいお酒のオーラがでてますねぇ。。。ジュルリ。

 

 

ではさっそく一口。

 

鼻を近づけると同時に、ふわ〜っと香る華やかな吟醸香。

精米60%は純米吟醸規格。いい感じの薫酒です。

 

アタックは穏やか、含むとほんのり米の香り。

奥には乳酸のニュアンスも隠れています。

 

きりッとした辛味が後味をさわやかなものにしています。

ジューシーなのに、キレがある味わい。

複雑でいて印象深い香り。

 

 

 

 

嗚呼…(゚д゚)ウマー 

 

 

 

 

もはや言葉は要りますまい。ただただ旨い。

あの日の出会いを鮮明に思い出し、

アテのタコカルパッチョとともに今宵の幸せを噛みしめます。

 

 

飲むのがもったいないのでチビチビやりたいところですが、

こういうお酒はあんまり置いておいても劣化スピードがはやいので、

サクサクと飲んでしまいましょう。。。

 

 

 

しぃぃぃぃぃぃあわせじゃぁあああ!

 

 

 

 

というわけで、今宵も

ごちそうさまでございました。

 

 

購入元:山中酒の店

価格:720ml/1,728円(税込)

※購入当時の情報ですので変更になっている可能性があります。


人気ブログランキング