ブログをはじめる理由について

あれは何年前かの、某旅行雑誌の取材でのことでした。

 

取材先はN県G市で評判の、日本酒に詳しい店長がいる「U酒店」。

朝一番での訪問にもかかわらず、店長のマシンガントークは舌好調。

その博識ぶりに驚くとともに切り上げ時を見失い、取材は既に30分オシ。

 

なんとかマキで取材を終えたその晩、恒例打ち上げにて、

「U酒店」で仕入れた店長イチオシの日本酒を皆で味わうことに。

 

コップになみなみと注がれるクリアな液体。

絶妙な塩加減の焼き鳥の、口いっぱいに広がった旨みを、

スーッとキレイに洗い流していく。

再びフレッシュな口で焼き鳥を迎え撃ち、

コップの酒をまたグビリ。

終わることなき、至福のリフレイン。

 

 

「日本酒って、なんかエエなぁ・・・」

 

 

ただ酔っぱらうためのアルコール飲料、

という学生時代に抱いていた悪印象が完全に払拭された瞬間でした。

 

その後、不思議なことに酒蔵の取材がちらほらと入り始め、

行く先々で日本酒の美味さ、幅広さ、奥深さに触れました。

「日本酒とは、こんなに美味しいものだったのか・・・・」

いつしか僕の晩酌は、日本酒が主役を占めるようになりました。

 

そんな中、ふと、一つの疑問が沸きます。

 

 

「めっちゃ好みの酒と、そうでもないのがあるけど、その違いは何やろか?」

 

 

日本酒は安価なお酒ではありません。

家族4人を養う懐にはなかなかの高負担。

ゆえに、できればハズさずに好みの酒を飲みたい。

しかし、手軽に買えるコンビニやスーパーの酒は、どうもしっくりこない。

 

そこで、僕は研究を始めました。

 

手始めに半年間、毎月届くお勧め銘柄の通販をスタートしました。

加えて、周辺の酒屋を手当たりしだいに訪れ、おすすめの銘柄を言われるままにトライしました。

 

そして、ラベルに記載してあるさまざまな情報を整理し、その味や感想とともにメモしていきました。

その数、約150銘柄。

 

すると、ラベルの情報を頼りに、だんだん自分の好みの酒を選べるようになってきたのです。

 

でもまだ完璧じゃない。

 

もっと、もっとだ!

 

 

 

酒や、酒持って来〜い!

 

 

 

しかしながら、日本中には1500を超える蔵があり、

それぞれ銘柄やブランドも異なります。

 

このまま闇雲に飲み続けていていては財布が枯渇する・・・。

何より奥さんのマナザシが怖い。

悶々とする日々の中で、ふと思い出したのは「U酒店」店長の顔。

 

「実は、僕唎酒師の資格持ってまして・・・」

唎酒師の資格・・・」

唎酒師の・・・」

 

 

 

唎酒師!

 kikizake-shi     

 

 

そう、店長はそう言っていた。

 

唎酒師、唎酒師か・・・。

確かに、日本酒のことを説明できるほどの知識はないし、

本格的に学ぶことでもっと選球眼を高められるかもしれない!!

絶対にハズさずに、美味い酒が選べるようになるかもしれない!!!

 

 

2017年5月。

僕は唎酒師の資格を取得しました。

 

 

結論から言うと・・・

「好みの酒をハズさずに選ぶ」ことは、そうですね・・・7割〜8割ぐらい?に

打率はアップしたと思います。でもやっぱりまだ完璧ではないですね。

 

しかしながら、資格を取得してよかったのは、

日本酒の総合的な知識がついたことで

多角的に日本酒を捉えることができるようになったこと。

好みでないと思っていたタイプにも、それぞれのよさがあるんだな〜、

ということが理解できるようになったことも、収穫です。。

 

 

 

そして。

 

 

このブログをはじめる理由なのですが(ようやく)

「日本酒をもっと多くの人に楽しんでもらいたい」ということなんです。

 

近頃は日本酒ブームなんて言われていますが、

「晩酌は主に日本酒」なんて人はまだまだマイノリティだと感じています。

(ましてや、若い人なんかは日本酒だけじゃなく

アルコールそのものから離れてたりとか)

 

 

資格の勉強を進める中で、

「日本酒の消費量」が年々減り続けていることを知りました。

 

また日本酒が、この国の長い歴史と共に歩んできた

「国酒(こくしゅ)」であるということも知りました。

 

そんな、日本人の魂の酒ともいうべき日本酒が、

だんだん飲まれなくなっていくという、この現実。

 

このままでは、いつか日本酒を醸す蔵がなくなってしまうかもしれない。

 

こんなに美味しいのに!こんなにスゴイお酒なのに!

大切な人を失うかもしれない、

悲しさにも似た切なる気持ち湧き上がります。

 

 

 

 

MOTTAINAI.

 

 

このまま日本酒が消えて行くなんて絶対ヤダ!ヤダヤダ!!

受け入れられない!アタシャ認めないよ!

 

 

ならば。

 

 

日本酒を飲む人をもっと増やそうではないか。

日本酒消費量を倍増させようではないか。

そして、頑張ってる酒蔵さんに、

美味い酒をもっともっと造ってもらおうではないか。

 

 

ということで、このブログを作成することにしました。

 

 

・今晩の日本酒

・日本酒のタイプ

・日本酒ってこんなお酒だよ

・アテのレシピ

・地方で出会った美味い酒

・・・etc 随時、コンテンツ拡充予定です。

 

「こんなこと知りたい!」「これってどういうこと?」「こんな記事書いて!」

日本酒に関するご質問・ご要望も募集中です。

 

まだまだ勉強中、至らぬところも多々ありましょうが

一緒に楽しみながら日本酒ライフを充実させて行ければ幸いです。

 

今日より明日、日本酒を楽しむ人が一人でも増えることを祈って。


人気ブログランキング